千日紅

日常ぼやいてます。

テレビ 何でだろーの人

が談志師匠とのエピソードを紹介してくれた。何でもオーデションの時、審査員の談志さんは、何でそこにいるんだ。そこにいる人間じゃないよ。と言ったらしい。凹んだらしい。それからいっぱい談志さんの仕事に呼ばれたらしい。私はその言葉を聞いた時、凄い褒めてて愛がある言葉だなと感じた。

年を重ねると改めて、談志さん味に気ずくものだと思った。素晴らしいエピソードやったな。

 

  っさ、トイレ掃除をしよう。

 

 

 

野生

自生する植物は強い。

自分を守らなくてはいけないし、

外部と戦わなくてはいけないし。

雨の日に空き地に撒いた種は、しっかり凛として咲いていた。

だけど、ちょっと摘んで家で生けただけなのに 、痒い。なんてゆうのかな毒を発して身を守っているみたいだ。

お盆なので田舎に帰ってみた。

散歩するだけで、咳が出てくる。

凄い。

摘んだナスは棘があり、指に刺さる。

パワースポットだと思っていた神社の背中の山の木がいっぱい切られて太陽さんさんとなり萎えた。

盆栽同じの3つも枯れて凹んでいるが、おんなじ葉っぱの木々が実家を取り囲んでおり、お母さんは凄いなと思った。ゴーヤの花が咲いていると言うので、見たら端がまっききとオレンジとなり確かに花のように開いていた。そのゴーヤを摘み母は徐に真ん中を裂く。するとオレンジのぬわっとゼリーみたいな種が出てきて、そのゼリーを一個一個取り除くのだ。きっしょ。怒られるそんなこと言ったら。

それから竹の新しいザルを持ち出して。

数時間してみると白い種が干してあったの

だ。来年植えられるかわからんと言う母。

猪にやられたというで、

畑を見たら本当にさつまいもがなかった。猪が入らないように網を張ったばかりらしいが。。まあ、さつまいもは美味しいけれど、すぐお腹に来るので苦手だ。

田舎では野生の生き物との戦いだ。

ミミズも見たし、カエルも見たが、人間は見なかった。笑。

湿布を3枚背中に貼ってあげた。

母に夢の中に父は出て来て、帰って行ったんかと聞くと。

ちょっとも来ないとぼやいていた。

だけど、しっかり帰って来るように綺麗にして待っていた。

私が送ったくるくる回る空色の盆灯も綺麗に回っていた。

ちっとは夢でも出てこんかい。


f:id:kikobay382:20170816175520j:image

 

大林監督

何年ぶりやろか、メディアで観るの。

高校生の頃、尾道3部作もスッゴク影響受けました。尾道巡りもして、あのシーンはここで撮ったんだとか、あの家も、学校もあの時のシーンもここなんだー。坂の階段もたくさんありました。ノスタルジックな風景で 、とっても感動しました。大林監督の髭面でいつzでも優しいものごし。昔大好きでした。今日久し振りにテレビで拝見し 、言葉が染み入りました。生きていると傷つくものです。その傷は宝物なのですと、おっしゃいました。たった2言だけど、凄く染みました。その大林監督が、爆笑問題は2人とも人柄がいいと言っておられました。照れくさいけど嬉しいやろなー。なんか嬉しい、大林監督に言われると、そのままで、それでいいんだよ。と肯定されたようで、すっごく優しく癒されます。お父さんには似てないけど、お父さんみたいだなー。

 ありがとうございますと 、手紙に書きたいけれど、住所知らないし。

長生きしてほしいです。

クアハウス

休みに、割と近くに温泉があるというので、そこに行ってみた。

時間を忘れたい。時計も

携帯もほっぱらかして、ゆったりした。

マッサージとか、垢擦りとかやってみたかったけど、高いので止めた。

サウナ? 窯石?

あれ、息が出来なくなるから止めようと思ったけれど凄い技を思いついた。濡れタオルを顔に巻くのだ。あるいは首に巻く。

これが成功していろんなサウナに入った。漢方サウナは塩を身体中にぬって 、息がでなくなり、すぐ出て洗い流したけど。

昼はご飯とビール飲んでサウナに入ったら、心臓がどっきんこするので直ぐ出た。

一番長いしたのは、ベランダみたいなとこに、横になる椅子があって涼んでいたら、風流にチリンチリンと、風鈴が鳴って夏やなーと風情を感じた。面白かったのは、外の木々がビュービューと靡いているのが心地良かった。外から丸見えにならないように囲いがああしてあって、隙間から見えた。向こうは駐車場かなジャリジャリ鳴らしながら歩いていたのだろう。うつらうつら寝てた。

あと外ずけの釜風呂や、源泉に入る。

顔や頭には空からの水がかかり、

逆上せを癒してくれた。

お風呂は男女で分かれていたが、サウナは服着て割と共有だし、暗くてよく見えにくく、もう少しで、オッサンにバスタオル敷いてしまうとこやった。ジャリジャリの熱いのや、石にバスタオル敷いて寝ると、じわーと全身に汗かくやつだ。

なんか、ねむたーくなるような音やったな。

ほんまに寝たら、あれはヤバイよ干上がる。

毎日でも行きたいな。

休息は大事だなっと思った。

 

 

rain

暑いので、暑い暑いばっかり習字で練習し 、汗だくとなりながら、雨のテーマのランダムな知らん曲ばっかり聴く。いい歌やなーと思ったら世界の終わりの曲だった。

曲で雨に打たれたら、雨がかかって涼しくなるかな。

習字で暑いばっかり書いて、雨の歌を流す。

お水系はがっぷがっぷ。

 

エアコンのスイッチと闘ってる。

 

 

やった。級が上がった。

お習字が5級に上がった。

他人からみたら、滑稽だろう。

私は、それでも嬉しい。

ちっぽっっっけな人間やから、嬉しい。

五級の漢字は難しい。

 

やっぱし

雨の日の方が、

ミントの伸び率がいいんだ。

ずっと観察してた。

何でや。

何でや。

よって、雨の日には成長が楽しみだあああ。

で、成長しきらんうちに、芽をつむ。

残酷か?

ちゃうねん。それは。